■ヲタ活は縁がすべて

今から二ヶ月も前のこと。ちーちゃんの卒業発表を聞かされたあの夜のこと。悲しいとか寂しいとかそんな実感がまだ湧かないまま、一方で頭の中の冷静な部分に先ず浮かんできたのが「ちーちゃんが卒業した後も果たして俺はHKTのことを好きでい続けるのだろうか、現場へ行ったりするのだろうか」という疑問だった。

全てが終わって落ち着いた今となっても、この答えは未だに分からない。少なくとも今後劇場公演を観に行こうとか遠征しようだなんてとても思えないが、HKTが関東に来てくれるのであれば「彼女達のその後」を観に行こうという気が少しは起こるかも知れない。
こう先日の記事に書いた。
そんな中、昨日はじゃんけん大会の予備戦とやらが行われたそうで…

Cplg-vNXEAAydTo160811.jpg
なんじゃこの俺得なメンバーはwwwwwwwww
俺のためのドッキリかと思うレベル(爆)
俺得メンバーだけじゃなくて、じゃんけん大会は他のイベントに比べてチケ代が安いから(去年は3,500円だった)、それで何十人ものアイドルのコスプレ大会を見られると思えばお得だし、何よりじゃんけん大会ほど気楽に何も考えずに見られるものはない。

これはちょっと行ってみてもいいかも…と思った。
ところが!



今年は会場が神戸とかwwww
あーなるほど、そういうことか…
これが巡り合わせ、縁というやつなのだと、そう思った。

DSC02838.jpg
ヲタ活で深くハマる時って、初期の段階でそれを決定付ける出来事が必ず一つ起こるものだ。
私の場合も、HKT熱がいよいよ高まってきたまさにその時に、ちーちゃんラジオ公開収録→お台場ライブ→博多レジェンド公演→めざまし仙台ライブ→メロン全握→また博多レジェンド公演と、僅か二ヶ月の間にたたみ掛けるようにしてイベントが続いたのだ。これがなかったら、それ以前の「流石に博多まで遠征はちょっと…」という考えがずっと支配的のままで、今の私は無かっただろう。

DSC02628.jpg
ちーちゃんのラジオ収録の情報を掴んだのは当日のことだった。それも家からすぐ近くの場所だからこそ間に合った。これも縁。メロン全握の前後にそれぞれ最高のタイミングでレジェンド公演に当選したのも縁。
全握でちーちゃんの隣にしなもんがいて釣られたのも偶然の縁

そして、逆もまた然りなのだ。今年のじゃんけん大会が横アリでもSSAでもなく神戸で行われるというのは、これも縁が無いということ。そしてこれは、全ての活動を終えて一回りしてきた私自身が引き寄せた必然の運命でもあるのだ。





にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ
にほんブログ村

AKB48 ブログランキングへ
ブログバナー用画像





■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ようこそ

プロフィール

とけすん

Author:とけすん
埼玉県在住、四十代独身男です。ヲタ歴は五年半(ヘビロテ新規)。推しメンは穴井千尋。アイドル以外の趣味は野球観戦、旅行、居酒屋巡り。
HKT推しとしては典型的な百貨店新規で、初めて劇場に入ったのは博多レジェンド公演。2013年12月、元推しの横山由依生誕祭を機に推し卒を決意し、以後AKBからも離れて博多単推しに。遠征大好き現場ヲタです。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR