■ちーたす問題とただ恋公演の話

これまでにも何度かこの件について触れてきたのだが、ちーちゃんはかつてぐぐたすを朝晩の二回更新していた。それが一日一回になり、最近ではむしろ毎日更新されることの方が珍しくなってしまった。

状況はさらに悪化していて、先週から今週にかけてはかつてないくらい酷い。12日の次に更新されたのは16日。何と四日ぶりである。その次に更新されたのは今日のこと。三日ぶり。

2882a993-0aeb-4572-8764-dda8add27d59chihiro160519.jpg
モバメは毎日ちゃんと送ってきてくれて、これによって更新出来ないやむない事情があるわけではない事も分かっている。
はっきり言うが、多忙を極めているさくらを筆頭に人気や序列で最上位にいるメンバーでさえほぼ毎日更新しているというのに、四日も更新しないとはなんなん?
こうして多くのメンバーが足並み揃えて取り組んでいる以上は、残念ながらこれは怠慢と言わざるを得ない。
(これは他の一部のメンバーにも言える)

もともとがちーちゃんのぐぐたすは短いし内容も簡単なものだ。舞ちゃん葉月のような長文力作というわけではないのだから、ならばこれはやはり意識の問題ということになってしまう。
更新が減って寂しいというのがもちろん本音だが、真の問題はその先の心配、不安にある。過去に卒業の予兆としてぐぐたすの更新頻度が下がったり内容が薄くなった例を見てきたからだ。

これまで通りの活動が続いているし、ソロのグラビアなど人気メンバーらしい仕事もある。そんな日々の中で一時期の不安がともすれば埋没しそうになるが、しかし総選挙辞退の真相は未だ語られていないのだ。
ちーちゃんの中でぐぐたすが「ファンと繋がるために一生懸命更新するもの」ではなく「自分が更新したい時にすればいいや」という存在になっているのだとしたら、そしてそれが卒業への具体的な思いに起因するものだとしたら、やはりこんなに残念な事はない。一体どういうつもりなのだろうか…







さて話は変わって…
劇場公演がバタバタと慌しくなってきた。KⅣ初日に続いて昨日はしのパイセンの生誕祭、今日はまりりの生誕祭だった。眠っていたHKTが漸く再始動したという実感が出てきて嬉しいものだが、何といっても驚きなのは明日のただ恋にはるっぴが出ることだ。

井上由莉耶・今村麻莉愛・岩花詩乃・宇井真白・上野遥・岡本尚子・神志那結衣・兒玉遥・駒田京伽・下野由貴・田中菜津美・松岡はな・村川緋杏・山田麻莉奈・山本茉央・若田部遥

どー見ても兒玉さんだけ浮いとるっちゃんね(^_^;
ちーちゃんより先にはるっぴが二度目の出演をするとは予想外も予想外だが、これは朗報でもある。はるっぴが出るならばちーちゃんだって近いうちの出演が期待出来るからだ。
ちーちゃんが出る公演ならば私の中での優先順位はただ恋>>シア女になる。シア女は以後も継続的な出演が見込めるけれど、ただ恋はそうではないからね。

IMG_5560151219.jpg
はるっぴは初日に出て以来半年振りのただ恋だ。その初日のポジションはセンターだった。そして明日一緒に出演するはるたんのポジションもセンター。
となれば、はるたん先生新ポジ+ユニット二つ目も待ったなしだろう。そしてこの顔ぶれを見るに、ユニット二つ目はFaintのセンターの可能性が高い。はるたん、しなもんはなちゃんのFaintか。バチバチ感ww

とまあ、色々な意味で明日のただ恋公演は目が離せない。普段ひまわり組になかなか出ない選抜メンバーがこうして出ると、互いに刺激になっていいよね。ちーちゃんの二回目もはよ(結局そこ)





にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ
にほんブログ村

AKB48 ブログランキングへ
ブログバナー用画像




■コメント

■Re:ちーたす問題とただ恋公演の話 [ちーはる推しのトラキチ]

そういえば、ちーちゃんのぐぐたすは毎日更新ではなくなりましたね。私も昔は特定のメンバーの投稿だけ読んでいたのですが、今はアーカイブで全員分を読んでいますから、とけすんさんが指摘されるまで全く気付きませんでした。


総選挙まで一か月を切り、投票に燃えておられる方々が一層アツくなられる今日この頃、メンバーもぐぐたすやモバメで様々な趣向を凝らした企画を行っています。しかし、のび太君の夏休みの宿題じゃないのですから、総選挙の直前だけやったところで大した意味はありません。現に、日頃何もしないで「総選挙前なのでこういう企画をやります!」と言っておきながら、舌の根も乾かぬうちに頓挫してしまったメンバーもチラホラ目につきます。

それに引き替え、日頃からモバメやぐぐたすを疎かにしていない自信のあるメンバーは、「総選挙直前企画」なるものもしっかりやっています。「総選挙前だからやっているんだろ」という陰口は叩かせないぞ!という確固たる自負が文章を通してこちらまで伝わってきます。


「神は細部に宿る。手間を惜しむな。」というのが受験生時代からの私の座右の銘ですが、勉強にしろアイドル活動にしろ、物を言うのは日頃の積み重ねですね。勉強とは違って努力した分だけ報われると言い難いのがこのグループですが、卒業した後にそうした努力は必ずや報われるでしょうから。

■Re: Re:ちーたす問題とただ恋公演の話 [とけすん]

ちーはる推しのトラキチさん>

たとえ付け焼刃と言われようとも、何もしないよりは遥かにマシだし可愛げがあって良いのではないでしょうか。ドルヲタなんて移り気ですからファンは入れ替わりが激しいものですし、ならば投票期間直前にファン獲得に力を入れることは理に叶っていると私は思います。
一方でちーちゃんの取り組み方の変化は不満でもあり、何より心配でなりません。

確かにこのグループにおいては努力は必ず報われはしませんね。在籍中に報われなくとも将来健全な方向に繋がればいいのですが、本店のCDを売るための握手とそのための移動に忙殺されるメンバー達を見ていると、目下の頑張りも虚しく見えてしまう時があります。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ようこそ

プロフィール

とけすん

Author:とけすん
埼玉県在住、四十代独身男です。ヲタ歴は五年半(ヘビロテ新規)。推しメンは穴井千尋。アイドル以外の趣味は野球観戦、旅行、居酒屋巡り。
HKT推しとしては典型的な百貨店新規で、初めて劇場に入ったのは博多レジェンド公演。2013年12月、元推しの横山由依生誕祭を機に推し卒を決意し、以後AKBからも離れて博多単推しに。遠征大好き現場ヲタです。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR