■2016年5月15日、HKTひまわり組「ただいま恋愛中」SKE48劇場出張(昼)公演(その二)

(※長文注意)
参考記事:名古屋遠征記レポ記事その一

securedownload160517b.jpg
レポ記事のその一は伝統芸が発動して席に座るところまでで終わってしまったので、ここから漸く開演します(笑)



≪2016年5月15日、HKTひまわり組「ただいま恋愛中」SKE48劇場出張(昼)公演 出演メンバー≫
今村麻莉愛、上野遥、岡本尚子、栗原紗英、神志那結衣、駒田京伽、坂口理子、坂本愛玲菜、田島芽瑠、田中菜津美、筒井莉子、松岡はな、村川緋杏、矢吹奈子、山本茉央、若田部遥

≪同セットリスト≫
影アナ:今村麻莉愛

0.overture
1.ただいま恋愛中
2.くまのぬいぐるみ
3.Only today
MC(自己紹介)
4.7時12分の初恋(今村、田島、田中菜、筒井、矢吹)
5.春が来るまで(上野、坂本)
6.純愛のクレッシェンド(岡本、神志那、若田部)
7.Ftmm Faint(栗原、坂口、松岡は)
8.帰郷(駒田、村川、山本)
MC
9.ダルイカンジ
10.Mr.Kissman
11.君が教えてくれた
12.BINGO!
MC
13.軽蔑していた愛情

EN1.LOVE CHASE
EN2.制服が邪魔をする
MC
EN3.74億分の1の君へ
EN4.なんて素敵な世界に生まれたのだろう



推し不在の公演だったし、ただ恋も新潟遠征で観てからからひと月しか経っていないのでセトリを事細かに追うことはせず、今回は特に印象に残った事だけを思いつくままに書いていきます。

●SKE劇場秀逸!
1304.png
まずは何といってもSKE48劇場の素晴らしさだ。無駄に広過ぎることがなく前後に短く、そして最前列はステージに張り付く程近い。最後列の立ち見でもメンバーまでの距離は十分に近い。もちろん柱もない。この劇場に干され席は一つも無いのではないかという視界の良さだった。

1306.png
私はNMB劇場だけは入ったことがないが、それ以外の国内四つの劇場の中では間違いなくSKE劇場が一番だ。敢えて難点を探すとしたら旧HKT劇場の方が音響が良かったことくらい。しかしあれは天井の高さが絶妙で音響が良過ぎた。あれと比べてはいけない。
あとはロビーがくっそ狭いことくらいかww



●この日の席位置と視界の取り方

SKE48劇場座席図改160523a

既報のとおりこの日座った席はここ、E-16だった。前から5列目でも「こんなに近くていいのか?!」というくらいメンバーが近く、視界も文句なしの最高の席だった^^
ただかようにステージが近いから全体を見渡すのは難しく、推し不在なのでその都度センターに来た子や0ズレに来た子を見ればいいや、という見方になるので、上手は完全に捨てて下手からセンターまでに視界を限定して観ていた。

さて、ここで気になるのは自分の中での好きメン序列だ(^_^;
推し不在とはいえ16人を完全に均等に見るなんて事はないわけで、個人的にかわいいと思う子もいれば興味が殆どない子もいるからね…
この日のメンバーでいえば俺のぴーちゃん俺のえれたん、あと注目したのは初日以来二回目の出演だったなこちーちゃんも初日に出ただけでその後一回も出ていないからね…
あとははるたん先生がセンターでどう躍動するのか。

1305.png
これは公演が進んでいくうちにも思ったのだが、センターや0ズレに来た子を見る、という受動的な見方ばかりだと印象が散漫になってしまう。ある程度はメンバーを絞って自分の目で追っていった方が面白い。少なくともこの日はそうだった。
席を干されてステージまでの距離が変わればまた違ってくるのかも知れないし、ただ恋公演をひと月前にも観たばかりなど、色々な条件やそれこそその日の気分によってもきっと変わってくるのだろう。

結果としては、前半曲では俺のえれたんは下手が多く前列に来た時に0ズレもあったのだが、反対に俺のぴーちゃんはほぼ上手ばかりで殆ど視界に入らなかった(´・ω・`)
あとはりこぴが前半曲で上手に固定されていた印象。



●イヤリング早期撤収事件
事件は一曲目の「ただいま恋愛中」で早々に起こった。えれたんが前列に来た時に0ズレになったと言ったが、ちょうどその瞬間、えれたんが右のイヤリングを外して右手の中に握ったのだ。
最初は「なにも前列にいる時にやらないでもw」と思ったのだが、よく考えたら、イヤリングをステージに落としてそれを踏んだら事故や怪我につながるから、落ちそうと思ったらこうして直ぐに対処しないといけないんだよね。

1311.png
この場面はDMMには抜かれていなかったけれど、これがその後の様子。前半曲の衣装は本来はメンバー全員が両耳にイヤリングをしているのだが…



●メンバーの話
1312.png
この日のセンターははるたん先生だったのだが、はるたんといえば見る度にはるたんのはるたんの主張が強くなってる( ̄▽ ̄)
あんなでかいおっぱいしてよくあんなに激しく踊れるな

1310.png
それからなこ。初日以来の出演だから注目していたと言ったが、意図的に注目するまでもなく目を引いた。理由は簡単で、かわいいから。
アイドルグループの中にいながら、それも激しく動き回る公演のステージでひときわ目を引くって凄いことですよ。

思えば初めてなこのかわいさに驚いたのは、ちょうど二年前のこと。当時パジャドラ公演では三期生がBDで出ていて、ハイタの一番最後に立っていたのがなこだったのだが、間近で見たら当時12歳のなこが美人過ぎてビビったのだ。
あれから色々と成長したけれど、かわいさと華のある存在感はまったく変わっていない。やっぱりなこは天才だな…



●2.5連厨大量発生orz
1307.png
Only todayの2.5連厨うぜえええええええええ!(゚Д゚)
いつもだったら何人か打ってる奴いるな~という程度なのだが、この日はやけに多かった。エビカツ効果じゃないけど、気温が上がると沢山湧いてくるのか?

個人的にはOnly todayは特に響かないし好きな曲でもないけれど、2.5連厨が湧いた時に耳障りな度合はお願いヴァレンティヌや大人列車の時よりも遥かに大きい。
きっとAKBの古い公演曲だからというのと、劇場公演で大事な自己紹介前の三曲目だからというのがあるのだろう。



●選抜様がSKE劇場に凱旋!(笑)
1308.png
1309.png
自己紹介MCのセンターで挨拶を述べるはなつみかん
これは激レアwwというかホームのHKT劇場ではまず無い。いいもんが見れたわw
後述するが、この日なつみかんは741でもセンターを務めた。劇場公演ならではのこういう計らいは粋でいいよね。

ところでそのなつみかんだが、こうして間近で見ていたらスタイルが良過ぎてわろたww
ただ背が高くて細いだけでなく、脚が長いし綺麗だし、問答無用のモデル体型。アイドルの公演で毒を吐いて笑いを取るよりモデルを目指した方がいいんじゃないか( ̄▽ ̄;)



●純クレの若ちゃん
1313.png
前回の新潟でも全く同じ感想を持ったが、純クレの若ちゃんが実にいい。他の二人も全然悪くないのだが、彼女の容姿とか表情作りとかそういう部分で総合的にこの曲と相性が良いという印象だ。



●感涙
さくさくと進んで最大の見所、お待ちかねの後半全体曲へ。毎度同じ事を繰り返しているが、特にMr.Kissmanからの神曲三連発は瞬きをしている暇もない。

1314.png
新潟の時に比べて遥かに良い席でメンバー達の迫力に圧倒されたのもあったかも知れないが、感激して涙を流してしまった。それも、明治座でさくらが「君の名は希望」を歌う姿を見た時と同じで、自分が涙を流していることに直ぐには気付かなかった。すーっと真っ直ぐ速く涙が落ちていくような、そんな感覚。
何故だったのだろう。
誰かの卒業公演だとか、粋で感動的な演出があったとか、そんな特別な場面でもなんでもない。いつも通りの公演の、いつも通りのセットリストの中の一曲だ。

だからこそだったのだと思う。楽曲の素晴らしさ、メンバー達のすぐれた技量、真摯に取り組む姿に光る汗、それをこんなに間近で見られることへの感謝…つくづくアイドルは総合芸術だと思うが、その一瞬をこうして切り取って、メンバー達とその場で共有出来ることの素晴らしさ。その素晴らしさをここまで高い純度で具現化する劇場公演の価値。今さらながらにその芸術の精髄に触れた思いだった。今この時がどれだけ素晴らしいものであるかを噛み締めた。これこそが感涙の理由だったのだろうと、自身そう思う。

そしてこの感動がBINGO!が終わるまで途切れない。
…筈だったのだがそう簡単にはいかないのですねww
途中でとんでもない邪念が( ̄▽ ̄;)

(つづく)





にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ
にほんブログ村

AKB48 ブログランキングへ
ブログバナー用画像


■コメント

■ [ebiちゃん]

SKE劇場、実にいい劇場ですよね!
以前記事にされていた、舞台と観客の凝縮感が正に絶妙のハコです。
欲を言えば、舞台をもうちょっと高くして、EとHだけでなく2列おきくらいに段差があればもっと観易いと思いました。
因みにE-16は僕も座ったことがあり、最前に準ずる神席だったと記憶しております。

公演で感涙できたとは素晴らしいですね。
僕はそこまでの経験は無いですが、投げれば3回に1回は当たるような、おまいつ祭りだった頃、何故か突然干され、久しぶりに入れて舞台の幕が開いたとき、不覚にも泣きそうになった事はあります。   ちょっと意味が違いましたね。(失礼)

若ちゃんの「純クレ」全力で支持します。 現在の彼女のイメージにピッタリです。
個人的には、おかぱんの「純クレ」を劇場で観れなかったのは一生の心残りです。



■ [あーる]

31日ちーちゃん出演しますね!
おめでとうございます!!!
私も自分の事のように嬉しいですw

■Re: タイトルなし [とけすん]

ebiちゃんさん>

まさに絶妙の造りでした。とにかく大き過ぎないのが最高です。確かにE-16は神席でしたね。改めてあそこに座れたことを嬉しく思っています。
傾斜については、ステージを下から見上げる視界が(変な意味でなく)一つの大切な価値だとも思うので難しいところですね…

そういえばかんなのユニット、純クレでしたね…
私が観た公演でかんなが出た時はいつもロッカーとかジャンヌとかの多人数ユニットだったので、純クレかキャンディーを一度見てみたかったです。

■Re: タイトルなし [とけすん]

あーるさん>

ありがとうございます。そこまで言っていただけるとは感謝に堪えません。まさに嬉ちーちゃんですw

■ [ぽん]

31日のメンバーが発表されてすぐに、とんすけさんが浮かびました。ちーちゃん出演良かったですね‼︎

■Re: タイトルなし [とけすん]

ぽんさん>

ありがとうございます。本当に胸を撫で下ろしています。

■ [うら]

私はその日の夜公演に入りました。
一般枠だったのですが、8巡目に呼ばれ、事前の下調べなかったのですが、E-6を確保できました!
身長が低いので、ちょうど段差があってとても見やすかったです!
印象に残ったのは、やはりはるたんのはるたんですね(笑)あんなにすごいとは…
あと、私も中盤曲、特に「君が教えてくれた」と「BINGO」が大好きなのですが、そのときに0ズレにいた紗英ちゃんに完全に釣られてしまいました。
基本DDなので、誰が出ても楽しいんですがね。
西鉄ホールはまだ行ったことありませんが、31日の公演楽しんで下さい!

■Re: タイトルなし [とけすん]

うらさん>

参戦お疲れ様でした。あの段差前の視界はやはり有り難いですよね。
はるたんのはるたんは最近凄いことになっていますね。アイドルは活動が充実するとおっぱいも充実してくるのでしょうか(爆)

私も中盤曲のBINGO!までの流れは本当に好きです。劇場公演の0ズレで釣られるのがやはり一番ですねw48グループの原点です。

■Re: タイトルなし [とけすん]

うらさん>

参戦お疲れ様でした。あの段差前の視界はやはり有り難いですよね。
はるたんのはるたんは最近凄いことになっていますね。アイドルは活動が充実するとおっpいも充実してくるのでしょうか(爆)

私も中盤曲のBINGO!までの流れは本当に好きです。劇場公演の0ズレで釣られるのがやはり一番ですねw48グループの原点です。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ようこそ

プロフィール

とけすん

Author:とけすん
埼玉県在住、四十代独身男です。ヲタ歴は五年半(ヘビロテ新規)。推しメンは穴井千尋。アイドル以外の趣味は野球観戦、旅行、居酒屋巡り。
HKT推しとしては典型的な百貨店新規で、初めて劇場に入ったのは博多レジェンド公演。2013年12月、元推しの横山由依生誕祭を機に推し卒を決意し、以後AKBからも離れて博多単推しに。遠征大好き現場ヲタです。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR