■兼ヲタとしてどうしてもツッコみたいこと

今日は気分転換に(?)鉄分の多い記事をお届けします。


1376.png

  (以下略)


haruka160619.jpg

僅かこれだけの文面にツッコみどころが満載なのだが。
まず、Maxとき312号という列車は存在しません(笑)

Maxというのは肘掛け無しの六列などという乗客をバカにしているとしか思えない座席を設え、特急料金を取るだけ取ったらMaxに人を詰め込んでとにかく運ぶという秋元康的な車両であり、国内有数の悪徳な列車である。

E2_J4_Yamabiko_56_Omiya_20110206.jpg
これに対して「とき312号」は上越新幹線で少数派の、Maxではないまともな(あくまでMaxに比べれば多少マシという話だが…)E2系という車両を使っている。


1377.png

そしてそれだけでなく、この「とき312号」は越後湯沢も高崎も、何と上野も通過して途中大宮にしか停まらないという、一日一往復しかない胸熱の超速達列車なのだ。
それをMaxなんぞと間違えるとは失礼千万www



まあそんな鉄ヲタの戯言はどーでもいいとして、相変わらずはるっぴの脇の甘さを感じる。
「今日は新幹線で東京へ移動しました」というくらいなら誰でも書くだろうが、メジャーアイドルが具体的な列車まで普通書かないだろ。
「前日にこういうイベントがあって、翌日がこういう予定の時、大体こういう時間帯にメンバーは移動するのか」というのが大っぴらに知られてしまう。

全ツの富山公演の時も、メンバーが泊まっているホテルがすぐに特定出来る様な画像をはるっぴは上げたんだよね…
こういう奔放なところがはるっぴの良さでもあるんだけれど、ついこの間悲惨な事件が起こったばかりなんだから、もうちょっと気を付けて欲しいものだ。





にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ
にほんブログ村

AKB48 ブログランキングへ
ブログバナー用画像





■コメント

■Re:兼ヲタとしてどうしてもツッコみたいこと [ちーはる推しのトラキチ]

とけすん様、こんにちは。


「Maxとき312号」がまさか存在しない列車だったとは驚きました。恐らくあの曲名とごちゃごちゃになってしまったのでしょう。(笑)それにすぐ気付かれるところは流石とけすんさんですね。それにしても、新幹線や特急でたまにある速達タイプの列車は鉄ヲタとして、見つけた時には大いに沸きますね。


私は「Max」に一度比較的空いている時に乗っただけでしたから快適なイメージがありましたが、改めて座席の写真を見てみると確かに満員になるとなかなかキツイものがありますね。とはいえ今年中で廃車となる予定ですから、乗りに行く人は多いかもしれませんが。


東京は長距離の列車が多いので、在来線でも二階建てグリーン車が珍しくありませんが、関西では京阪特急と近鉄ビスタカーくらいですから二階建て車両への憧れは強いですね。特に京阪の二階建ては無料ですから、乗るときには絶対使います。(もうすぐ車両を改良して有料にするそうですが)


今日は二時から大阪駅で、はるっぴと舞ちゃんによる一日駅長イベントが行われます。前々から楽しみにしていて是非行きたかったんですが、日程が発表されたのは一昨日で、しかもその時間は丁度授業が入っていて行けないんです・・・(号泣)せめて休日にしてくれたら良かったのですがね。

■Re: Re:兼ヲタとしてどうしてもツッコみたいこと [とけすん]

ちーはる推しのトラキチさん>

恐らくはるっぴの頭の中に某グループの曲名が刷り込まれていたのでしょう(笑)
あの六列席は何とリクライニングもしないんです。こんなものを臆面も無く走らせて特急料金を取るというのですから呆れるほかありません。仰る二階建てグリーン車を連ねるEなんとか系も酷いですよ。造りがとにかく粗悪なので乗り心地は最悪、内装も子供のおもちゃの如しです。それに比べると京阪や近鉄など民鉄の優等列車は価値あるものと言えますね。

はるっぴと舞ちゃんを見に行けなかったのはお気の毒ですが、土日にやったら収拾がつかなくなるので敢えて平日にしたのではないでしょうか。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ようこそ

プロフィール

とけすん

Author:とけすん
埼玉県在住、四十代独身男です。ヲタ歴は五年半(ヘビロテ新規)。推しメンは穴井千尋。アイドル以外の趣味は野球観戦、旅行、居酒屋巡り。
HKT推しとしては典型的な百貨店新規で、初めて劇場に入ったのは博多レジェンド公演。2013年12月、元推しの横山由依生誕祭を機に推し卒を決意し、以後AKBからも離れて博多単推しに。遠征大好き現場ヲタです。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR