■余韻

どうしたって余韻というものは残る。
ちーちゃんの卒業と同時に推し活もその全てを終えたかというと、事はそう簡単にはいかないのだ。

DSC07222.jpg
Gテレビジョン、エンタメに続いて昨日発売のTOPYELLを買ってきた。前の二誌は七月中の発売だったから、本来は読んでからちーちゃん卒業のその時を迎えたかったのだが、それどころではなかったので後からになってしまった。
Gテレビジョンは最後のインタビュー、エンタメは卒業公演、そしてTOPYELLは7月11日の卒コンの事を取り上げている。特にTOPYELLの記事は力が入っていて、一期生で手つなを歌ったあの場面のクリアファイルまで付録に付いている。

こうして記事に取り上げられるのは嬉しくもある一方、今になってこれらを読むのは虚しい気持ちにもなる。あとはAKB新聞の次号でちーちゃんの卒業公演のことについての記事が載りそうだと前号でほのめかされていたので、これも買って読むことになるだろう。
だが、去る者日々に疎し。
あの前田敦子や大島優子でさえAKBを卒業したらあっという間に巷の話題から消えたのだ。恐らくこのAKB新聞あたりを最後に、穴井千尋の名を活字で見ることはもうなくなるだろう。

MM0730-21.jpg
そしてもも女。全部をちゃんと聴けてはいないのだが、昨夜のもも女では冒頭でちーちゃんの名が何度か出ていましたね。
あとはなつの生誕祭か…本当に手紙は来るのでしょうか(笑)





おまけ:
この流れでこれを言うのも心苦しいのだが…

TOPYELLの表紙にちーちゃん写ってなくてワロタwwwwwwwwwww
GJなのかポンコツなのか分からん雑誌だwww





にほんブログ村 芸能ブログ AKB48へ
にほんブログ村

AKB48 ブログランキングへ
ブログバナー用画像





■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ようこそ

プロフィール

とけすん

Author:とけすん
埼玉県在住、四十代独身男です。ヲタ歴は五年半(ヘビロテ新規)。推しメンは穴井千尋。アイドル以外の趣味は野球観戦、旅行、居酒屋巡り。
HKT推しとしては典型的な百貨店新規で、初めて劇場に入ったのは博多レジェンド公演。2013年12月、元推しの横山由依生誕祭を機に推し卒を決意し、以後AKBからも離れて博多単推しに。遠征大好き現場ヲタです。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

検索フォーム

QRコード

QR